ショッピングカート

  • カゴの中は空です。
新規会員登録する
マイページへログイン
Forlle'dクラブとは
トライアルセット
お手入れ別に探す
アイテム別に探す
ラインナップ別に探す
ホワイトメテオライト
メディア掲載情報
ご愛用者の声
美についての対談
ヒアロジーモバイルのご案内

ヒアロジーについて
ヒアルロン酸とは
地球上で最大の保湿成分。
約6千倍もの水分を抱え込む、ヒアルロン酸の働き。

ヒアルロン酸は、驚くほど多量の水分を含むことができる地球上で最大の保湿成分です。
その量は、わずか1グラムに約6リットルの水を抱え込むことができるほど。また、まわりの温度・湿度に左右されないため、ヒアルロン酸は肌の保水力の決め手とも言われます。

しかし、ヒアルロン酸は、加齢と共(とも)に減少していきます。
例えば、赤ちゃんの肌がみずみずしいのは、ヒアルロン酸を真皮層にたっぷり持っているから。しかしそれも成長とともに減少し、成人の場合、赤ちゃんのわずか20分の1まで減ってしまい、シミやシワの悩みも感じやすくなっていくのです。

肌をみずみずしく保ち、エイジングのサインを肌から守る。
そのためには、日々減り続けるヒアルロン酸を補うことが、とても大切なのです。

ヒアルロン酸は、水分を保つだけでなく、逃がしにくいという性質を持っており、真皮中のヒアルロン酸は、コラーゲン繊維の間で多量の水を抱え込み、肌の張りとみずみずしさを生み出す原動力となっています。また、肌が必要とする酸素や栄養は、真皮のヒアルロン酸を水路のようにして運ばれ、老廃物を排出する時にもその水路が使われるのです